TREKKLING

TREKKLING
サイクリングで奥多摩、青梅を満喫しよう!

2021年10月6日水曜日

【奥多摩〜青梅】秋の食べ“走り”饅頭(まんじゅう)ツアー

 みなさん、こんにちは^^

 

奥多摩・青梅エリアは、昔から愛されている和菓子屋さんや甘味処がいくつもあるのはご存知でしたか?

 

食欲の秋!スポーツの秋!芸術の秋!ということで、今回は全部叶っちゃう!?コースを走ってきました。

 

 

饅頭好きのアメリカ人スタッフ、セリーナがご紹介する

\\\\食べ走り饅頭ツアー!////

 

6つの美味しいスポットを巡る全20km 約4~5時間のコース。

他にも白丸ダム、湧水スポット、絶景スポット、格式高い神社、青梅の秘密の裏道()もご紹介。

奥多摩〜青梅まで、青梅線に沿って走っていくのでシンプルで迷わないルートです。


————こんな方におすすめ!——————

 

サイクリングもお店巡りも楽しみたい

甘いものやスイーツが好き

穴場の裏道を走りたい

青梅のレトロな街を散走したい

 

「散走」とは?

散歩のようにゆるりと、気の向くままに自転車を走らせて、食や文化に触れる楽しみ方です。

————————————————————

今回の旅先案内人 セリーナ!



⌚12:00 トレックリングスタート 

🚴0km(←スタート地点トレックリングからの距離を表しています)

トレックリング 出発!

行ってきまーす!


12:15 白丸ダム 🚴3.5km


まずはおなじみ白丸ダムに到着。こちらは展望台からの眺めです。

当日は晴天だったので、よりエメラルドグリーンが映えてます!


12:20 白丸ダム魚道 🚴3.5km


ダムの内部にも立ち寄ってみました。

 

螺旋階段を降りると、魚道を間近でみることができます!

魚道というのは名の通り魚が通る道。魚が下流から上流へ登れるように手助けをしてくれます。


13:00 釜の水 🚴6.5km


古里駅近くに東京名湧水57選のひとつ「釜の水」を発見!

近所の方はこちらに汲みにくるそう。


13:10 弘美堂 🚴6.8km


こちらも古里駅の近く、和菓子屋「弘美堂」。

創業70年以上、奥多摩の銘菓といえばここ。

素敵なパッケージでお土産にもぴったりです!

 

・奥多摩の銘菓 

・花街道古里 

・きびもち大福

・あんドーナツを購入〜!

 

1軒目から買いすぎたかしら!?・・笑


13:30 奥多摩大橋が見える裏道 🚴8.3km


川井駅の辺りまで走ってきました。

奥多摩大橋と奥多摩の山々が見える裏道を走ります。

少し登り坂を頑張れば、奥多摩大橋と美しい奥多摩の山々が見渡せます。

 

先ほど「弘美堂」さんで買った和菓子を食べながら少し休憩。

良い景色を見ながら食べる和菓子はより美味しい!緑茶持ってくればよかった・・。


14:00 御岳橋 🚴11.3km


御岳橋まできました。こちらも眺め良い!

川の流れの音も感じることができて癒されます。


14:05 御岳の裏道 🚴11.5km


御岳駅から沢井駅の間の線路沿いを走れる裏道。穴場感ありでおすすめ!

一車線の線路ってなんか良いですよね。ぜひ写真撮ってね。


14:15 清流ガーデン 澤乃井園 🚴12.5km


沢井駅近くの澤乃井園に到着。

小澤酒造が運営する美しい川沿いの庭園で、売店でお酒や軽食、お土産を買うことができます。もちろんサイクリング中は飲酒禁止!

 

お目当ての卯の花饅頭とプリンはどちらも売り切れ・・・。

 

代わりに「酒の華わっふる」を購入しましたが、これがヒット!

酒粕の風味が絶妙に美味しく、大好きな味!こんな意外な発見が嬉しいです^^


14:30 軍畑あたりの裏道 🚴13.5km


やっぱり裏道がおすすめ

秋晴れの木漏れの中走るが本当に気持ちいいです。


14:45 海禅寺 🚴15km


ちょっとお寺にも寄ってみましょう!

こちらは海禅寺。

由緒ある建物からは、荘厳な雰囲気と格式の高さを感じられます。


彼岸花も咲き誇っていて綺麗でした。

 

春にはしだれ桜も楽しめるとか。


15:05 へそまん 🚴15.5km


さて、日向和田駅にやってきました!

こちらは蒸し立てが食べられる「へそまん」

フーフーしながら食べるのは最高です。

甘すぎず、餡子好きにはたまらない安定のまんじゅう。余裕で3つは食べられます!


15:20 甘味処 紅梅苑 🚴15.5km



こちらも日向和田にある甘味処「紅梅苑」でゆっくり休憩!

 

紅梅まんじゅう、梅ゼリー、梅シャーベット・・

さすが梅で有名なエリアならではの品揃え。梅好きにはたまらない!

根強いファンが多いのか、ケース内全部を買っていく方もいるとか・・

 

 

今回はかき氷梅シロップを注文しました。

梅の風味、甘さと酸味のバランスがちょうど良く美味しい!

 

自転車で走ってきた熱った身体へのご褒美にぴったりでした。

あたたかいお茶も一緒に出てきたので、頭もキーンと痛くならず^^

 

カメラマンは青梅葛切り(あおうめ葛切り) を注文。

梅の甘露煮が甘酸っぱくて、葛切りに最高にマッチしてるそう。


16:00 和菓子処 は万の 🚴17km


こちらも日向和田駅からほど近くの和菓子処「は万の」。

もうすぐ十五夜だったこの日は、可愛いうさぎが並んでいました。食べるのがもったいない!

すでに売り切れの商品も。

 

柿の和菓子は、ほんのり優しい柿の味がして、

目にも舌にも秋を感じられる美しい和菓子でした。


16:15 とうふ工房ゆう 🚴17km


宮ノ平駅から青梅駅へ向かう途中にある「豆腐工房ゆう」。

在来種の国産大豆を使用したこだわりの豆腐屋さんです。

 

青梅育ちのスタッフ曰く、よせ豆腐が絶品とのこと!

 

豆乳ソフトクリームは豆乳の風味がしっかりと感じられて美味しい〜!

近くの多摩高校の学生の定番のおやつとか!青春!

 

おからドーナッツは甘さ控え目。 時間が経ってもふわふわしていました。


16:25 青梅のレトロな街 🚴20km


ついに青梅に到着〜!青梅の街を散走します。

 

青梅駅周辺には昭和レトロな看板や建物があちらこちらにあるのです。

 

「昭和の猫街にゃにゃまがり」を歩いてみました。

猫の壁画や置物がたくさん!あなたのお気に入りの猫はどれ?


16:45 カフェ 夏への扉 🚴20.5km


今回のツアーの締めはノスタルジックな雰囲気満点のカフェ「夏への扉」へ。

 

夕暮れの光が差し込んだ店内・・

ずっとここにいたくなってしまう居心地の良い空間です。

 

ドリンク&クッキーセット(3)を注文。

 

ベジタリアンの人にも嬉しい玄米野菜カレーも人気だとか。


————————————————————

 

たくさん食べてたくさん走ったので、カロリープラマイゼロ!?笑

お腹も足の筋肉も大満足の一日でした。

 

食べきれなかったものは、お土産や明日以降のおやつにしよう

サイクリングの風景を思い出しながら食べるのも楽しみです。

 

今回は青梅駅の近くの「青柳自転車店」で乗り捨てしました。

トレックリングでは、「青柳自転車店」の他に、小澤酒造、河辺駅近くの「自転車コーキ屋」で「乗り捨て」することができます!

都心から電車で来られた方は帰りも楽ですね。

 

今回は和菓子をメインにお店を巡りましたが、他にもご紹介したい美味しいお店がたくさんあります。

奥多摩から青梅方面へのサイクリングの際は、ぜひお気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

 

あっ ここで今回スタッフのセリーナが乗った自転車のご紹介です。

メリダ マッツ という可愛いMTBです。当店で導入したのは去年でまだまだ新しい車体です。乗り心地、操作性も良く、初心者~中級者、また女性にもオススメで満足できるMTBですよ。

当店トレックリング~青梅方面での乗り捨ては下り基調なので電動アシスト自転車でなくても行けちゃいます!




最後まで読んでいただいてありがとうございました!

それではまた^^




2021年9月16日木曜日

自転車女子旅〜鳩ノ巣渓谷の絶景、カフェでのんびり&足湯でぽかぽか編〜

自転車女子旅〜鳩ノ巣渓谷の絶景、カフェでのんびり&足湯でぽかぽか編〜

 

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

肌寒く感じる日も多くなり、窓を開けると金木犀の甘い香りがただよってくる季節となりましたね。

 

ここ奥多摩も天気が変わりやすく9月は雨が降ったりお天気になったり・・という日もありますが、今回はそんな日でも楽しめるルートを走ってきました。

写真とともにご紹介したいと思います!

 

\\自転車女子旅〜鳩ノ巣渓谷の絶景、カフェでのんびり&足湯でぽかぽか編〜//

 

ーーーーーー今回訪れたルートはこちらーーーーーー

 

お店スタート〜数馬の切り通し〜白丸湖〜白丸ダム展望デッキ〜鳩ノ巣渓谷〜山鳩さんでランチ〜雲仙橋から鳩ノ巣渓谷〜もえぎの湯で足湯〜お店へ戻り

 

全部で8kmほどのサイクリング&散歩コースです。

 


photo鳩の巣エリアの地図〉

※このマップはお店でもお渡しできますよ

 

ーーーーー今回のルートはこんな方におすすめ!ーーーーー

 

◇アップダウンの激しい道が苦手な方

◇サイクリングもお散歩もどちらも楽しみたい方

◇カフェでゆっくりお食事やお茶したい方

◇絶景の渓谷を見たい方

◇足湯であたたまりたい方

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それでは行ってきます〜!

まずはトレックリングを出発して、白丸トンネル方面へ向かいます。

 


白丸トンネルの前まで来たらここで右の道に入ります。

 


ちょうど自転車が通れるようになっています。

ここからは車が来ないので、ゆっくり安全に走れます。

 


手彫りのトンネルが見えてきました。

 


ここはフォトジェニックポイント!

 

少し逆光になって雰囲気ある写真が撮れます。

特に今回は雨上がりの地面から反射する光も素敵に撮れました。

 


トンネルを通ってすぐに、数馬の切り通しに向かう入り口があります。

 


ここの坂は少しきついです。ふぁいと。

 



林の中を少し歩くと

数馬の切り通しが見えてきました。

江戸時代に交通のため人の手で削って作られたそう。すごい!

 


ちょうど両手を広げたぐらいの幅です。

 


さらに階段を登っていくと、小さな御社がある絶景ポイントにたどり着きました。

絶景を眺めながらちょっと休憩。なんだか趣深い、おじいちゃんのような木の根元に腰掛けさせていただきます。

 


さて、出発して今度は白丸ダムに向かいます〜!

花折トンネル直前の「魚道入口」の青い看板が目印。

 


出発時は小雨でしたが、だんだん晴れ間も見えてきました。

 


白丸ダム展望デッキに到着。

これが噂のエメラルドグリーンのダム湖!

  


ダムのゲート近くに降りてみました。迫力ありです。

 


これが魚道です。

この道を魚が遡行していきます。

 


さて、鳩ノ巣方面に向かいます〜。

自転車を停めて、鳩ノ巣渓谷を見に行きます。

 


こちらは双竜の滝。

確かに!2匹の竜のように見えます

 


こちらは水神の滝。

 


洞窟出現!ネアンデルタール人が火を起こしている場面が思い浮かびました・・。

 

 



ついに鳩ノ巣渓谷に到着!

眺め最高です!思わず手を広げてエネルギーチャージ!

岩にぶつかって流れる川の音も大迫力。五官で感じてくださいね。

 


 


鳩ノ巣小橋からの眺めも最高です。

奥まで見渡せる渓谷・・。吸い込まれそうな絶景です。

 


さて、お腹が空いたところでランチにします。

今回はカフェ山鳩さんに行きました。

鳩の看板が目印です。

 




テラスもある落ち着いた店内でリラックスできそう。

 

パワフルなお野菜たち!キラキラしてます。

治助いもは奥多摩の名産品です。

 


 



本日の日替わりランチは鶏肉のコンフィ(おしゃれですね) 。

とても美味しくて、料理人さんの丁寧な仕込みがつたわってきます。

カメラマンはハヤシライスをオーダー。

 



絶品スイートポテトとコーヒーでほっと一息。このまま読書でもしたい気分。

 


ごちそうさまでした!

スイートポテトお土産に買っちゃいました。ロゴもかわいい。

 

鳩ノ巣エリアは他にもおすすめのカフェやレストランがあります。

ぜひトレックリングのスタッフに聞いてくださいね!

 

 



さて再出発〜!

ここを右に曲がって坂を下ると雲仙橋です。

 


雲仙橋からの眺めも最高。

渓谷と山脈の絶景がどちらも楽しめます。

 



さて、お店へと帰る前に、もえぎの湯へ。

新氷川トンネルの左の道へ入ると・・もえぎの湯到着!

 

 




雰囲気のある足湯場を発見。

入り口前で利用券を買います。

 


はぁ〜気持ちいい〜。足湯でゆるゆるリラックス。眠くなっちゃいました。

10分つかるだけでも全身ぽかぽか。やはり健康は身体をあたためること大事ですね。

お時間に余裕のある方は温泉に入ってもいいですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回は、鳩ノ巣渓谷の絶景を中心に、美味しいまったりランチ、そして足湯も楽しめる

距離は短いながらも満足度大!のコースをご紹介しました。

これから奥多摩の山々は秋色に染まり、さらに絶景度が高まります。

ぜひ、お気軽に遊びに来てくださいね。

 

それでは^^

 

 

※ソーシャルディスタンスを保って撮影しました